未曾有の           バイオハザード地帯
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
星の屑作戦
 いやぁ、一昨日は思わず発病してしましましたよw。

 日記書いた後どうも頭が重いというか、朝からノドが痛いし、鼻水も止まらないしどうしたんだろうかと思ってたんですが、ようやく熱じゃないかと気がつきましたね。38.0でした、キリが良くて気持ちいい!じゃなくて、やはりそういうことだったのか;。

 というわけで早々に寝ることにより次の日の朝、つまり昨日の朝にはすでに大分良くなったんですよ。ノドの痛みも無くなって、鼻も通るようになって、でも少し頭のほうが重かったかな。

 この調子ならすぐ良くなるなって思ったんですけど・・・

 午後からまたぶり返して熱上がっちゃったんだよねぇ;。


 やっぱ無理して「スター・ウォーズ」見に行ったのが良く無かったですね(≧▽≦)。

 おとんと一緒に見に行きまして、おとんがまたスターウォーズファンでエピソード1から毎回付いて行っておごってもらってます。館内に入ったらとりあえずピンバッチ全部買ってシリーズで揃えてるらしいですね。とりあえずケータイの待ち受けに小倉優子なのはいただけないです。

 そんなわけで、映画の話

 「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」 
 観た感想としましては、へぇそうなんだ、ふぅんそこに繋がるのか、あぁそういうことかぁ。という感じで、前作4、5、6を見てる人にとっては、4に繋がる謎が解けるといいますか、1本になるんですね。
 1、2、3を観てから4、5、6を観ても良いよって言う方もいますが、私的には4、5、6の方を観てからの方が多分面白いのではないかと思います。何故かといえばそれはチャンバラアクションの差です!最近のシリーズは女性向けに恋愛要素を入れてますといってもやはりアクションがメインなので燃えますね。1、2、3とシリーズを重ねるにつれてライトセイバーによる戦いが激しく且つ場面も多くなっていき、振られているライトセイバーの残光なんかもカッコイイです。そこで3を観た後で4を観ていくとこのチャンバラアクションが霞んで見えてしまうのだ;。銃撃戦や戦闘機戦が多いので、3と4の間でその辺の兵器が進化して使いやすく、強くなっているといえばつじつまが合いますが、やっぱり物足りなく感じてしまいますね。
 まぁ、アクション好きの意見として受け取って観てください。ストーリーはその次です(ぇ。
 あと、ダース・ベイダーの中の人のキャラクターに3と4でものすごくギャップを感じるのも気になってしまうところでしたね。
 CGについてはもう、どれがCGじゃないのか探す方が難しいですかね、俳優さんは演技しにくそうですね。
 R2-D2の武装の装備がやけに充実していました。C3POの出番が少なくてちょっと残念かな。
 
 とまぁ、ダラダラ書きましたがこんな感じです。

 もう無理はしません!
[PR]
by yannsama | 2005-07-11 21:02 | 映画
<< 【ゲームバトン】 ヒートボディ >>