未曾有の           バイオハザード地帯
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ:ゲーム( 18 )
聞こえるか嵐に燃える戦士の声が
 スパロボゲッツ!!(σ≧▽≦)σ

 というわけで、主人公は金子ロボことベルグバウを駆るクォグレーでプレイ。

 さすが悪魔絵師の金子さん、主人公のくせに異質すぎるロボです。ファンネルのような武器のデザインがほんまたまらんとです。

 これでシリーズ完結ということで、第一次α及び外伝から出番のなかったロボ達も再びグラフィックが一新されて登場してきます。当然グラフィックの技術も向上してますので、その辺のロボ達も大分カッコいいです。ダンクーガの変わりっぷりはすごく好感が持てる見事な3頭身です。最近のスパロボグラフィックの傾向は、大きいスーパー系は大体3頭身になる形をとっていますね。
 個人的にも3頭身くらいのスリムな感じが好きですから、他のキャラもどんどんそっちの方向へもっていって欲しいです。
 
 今のところ10話までプレイしてみての問題点は難易度が軽いことですね、そこが残念。もしかしたら後半戦できつくなってくるのかもしれませんが。

 とにかく今日は多忙なためこの辺で(ぇ。
[PR]
by yannsama | 2005-07-28 20:07 | ゲーム
バイオ事件簿
 明日は「第3次スーパーボット大戦」が!

 と、叫びたいところなのですが、なんと今回「バイオハザード5」が製作中という情報を得て、そっちのほうが気になってる状態です!
 
 まさかこれほど早く発表されるとは思ってなくてちょっと驚いてしまいましたよ。

 しかもゲーム中の映像がまるで写真をそのまま背景にしてるようなリアルな仕上がりはすさまじいです。なんでもキャラクターも皮膚の下に実際に筋肉もモデリングして動かしているという、なんかもうどんな技術使ってるのか追いついていけないかんじですね。

 しかしね、ちょっと気に入らないところがあるんよ。

 それは供給媒体にGCがなかったことです。いや、これだけの映像表現をするならばおそらくGCじゃ追いつかないでしょうから次世代機でだすのかと思いきや「レボリューション」にも予定が無いという。そしてさらに、「PS3」と「Xbox360」に供給予定とも発表している。
 以前バイオハザードシリーズはこれから全てGCに供給する予定です。と公表したにもかかわらず、今回の「5」でそれを完全に裏切った形となりますね。いや、それどころか今年GCで発売された「4」もPS2に移植予定だという。これはもうバイオのためにGCを買った人に対してどういうことだってことですよ!

 という記事やブログを色々拝見させていただきました。 
 多分、「0」や「1」が発売されてたこと忘れてるんじゃないでしょうか;。私も記事読んでてうんうん、とうなづいてましたが気付くことができました、危ない危ない;。
 つまり、GCで新規に発売された「バイオハザード」は3本。そのうち2本がGCの独占です。1つのハードでこれだけのシリーズを出せればわりとよくやったほうだと思うんですね。しかも、GCでは「PS2」と比べて明らかに売り上げも落ちますし実際にそうでした。だから今回の「5」も確実に利益の得られる「PS3」を会社側の意向で出すことになるんですね。
 
 そこで私のつらいところ、以前任天堂の次世代機「レボリューション」を購入します宣言をした私ですが、今回のことでめちゃめちゃ揺らぎました。さらに「サイレントヒル5」の予定も「レボリューション」はありえない話なそうなので、そういうことになるかなぁ。まぁすぐに「PS3」を手に入れるってことはしないです。

 初期不良が怖いから(マテ。
[PR]
by yannsama | 2005-07-27 17:48 | ゲーム
きさまらにそんな玩具は必要ない
 「ストライダー飛竜」

 カプコンが製作したアーケード用のアクションゲームで、忍者を前身として生まれたエージェントの得A級ストライダーの主人公「飛竜」が単独で独裁者・グランドマスターを倒すまでの話です。1はメガドライブ・PCエンジン。2はPSに移植されている。

 他のゲームでは「マーブルVSカプコン」、「ナムコ クロス カプコン」に登場。

 というわけで、今日は店でPS版「ストライダー飛竜1&2」を発見したので確保してきました。
 1000円。

 何故手にとってしまったのか、これはやはりキャラゲー効果をモロに浴びてしまったからかもしれません。

 そう、最近プレイしてた「ナムカプ」の影響です。

 「スーパーロボット大戦」にも見れる現象なんですが、知らない作品が登場したとすると、そのキャラをゲーム中のシナリオで気に入ったり、または能力が高くて印象に残ったなんて時には、その作品の元となる漫画ないしアニメを見てみたいと思い、探し回ってお金を使うわけですね。
 じつは私が「ジャイアントロボ」のDVD-BOXを買ってしまったのもそのせいです;。
 
 つまり、キャラゲーのもうひとつ狙いとして、古い作品も興味を持ってもらって、そのキャラクターに関するグッズ等で金を使ってもらおうということなんですね。まったくもっていやらしい。

 俺は完全に術中にはまっているがな!

 今ものすごーく「ナムカプ」登場作品達をプレイしたいと思っている。

 で、「ストライダー飛竜」なのだが、
 
 1の難易度は非常にシビアです。レベル1でプレイしたが、クリアするのに30回くらいコンテニューしちゃった;。俺がヘタレなのかもしれませんが、お前ほんとに忍者なのか!ってくらい動きが硬いです。まだ楽しめるまでには腕が必要ですね。残りクレジット数も増やしていたので、もしアーケードでやってたら5000円はとんでますね。1コインでクリアできる人がやっぱりいるらしいのでまじすごいと思う。
 2は主人公の飛竜が今のデザインに変わり、ゲームの難易度はかなりぬるくなりました。しかし、操作性は良い意味でアバウトな感じで動かしててとても気持ちが良いです。2Dのキャラクターに3Dの背景と敵というのが売りらしく、見た感じとしては「シルエットミラージュ」のようだと思います。(こっちのほうがマイナーか・・・;)

 ナムコさんカプコンさんには是非、「ナムカプ登場集」として、ファミコンのタイトルを集めたソフトを発売して欲しいです。
[PR]
by yannsama | 2005-07-17 23:10 | ゲーム
【ゲームバトン】
 不幸の手紙こと【バトン】がまたしても来ました。
 ふむふむ、今回は【ゲームバトン】か、おあつらえ向きだな(何。


1.Total volume of game files on my computer (PCに入ってるゲームファイルの容量)

 いきなりであれなんですが・・・、0Gです;。
 アクセサリのソリティアとかのも切ってます。

2.Game playing right now (今進行中のテレビゲーム)

 「ナムコクロスカプコン」と
 「ネオコントラ」に
 「THEクイズ20,000問」。

 「ナムコクロスカプコン」は日記でも良く話してるとうり、そろそろ2週目もクリアできそうです。
 「ネオコントラ」は最近、新品を1500円で購入。値が下がるまで待ってました(マテ。魂斗羅はファミコンの時から夢中でプレイしてたアクションゲームで、裏技でクレジットを増やさなければクリアできなかったですね;。で、前にPS2で出た真魂斗羅を定価で買ってプレイしたものの、確かにグラフィックもよくて、内容もごっつ楽しかったのだがいかんせんボリュームがない;。購入してすぐにクリアとなってしまったのでものすごく物足りない感じがありましたね。作りこんであるのはわかったが、ステージ数が少ないのはいただけませんね。
 そんなわけで、次のネオは価格が下がるまで待とうと思ったら、ここまで下がるとは;て感じです。ボリュームはやっぱり不満ですが、やっぱり爽快で楽しいすね。
 「THEクイズ20.000問」シンプル2000シリーズVOL12。ほんとに暇つぶし用に購入しました。ゲーム、映画、漫画ジャンル問題しか正解できない(´д`;)ゝ!

3.The last video game I bought (最後に買ったテレビゲーム) 

 先月に「ナムコクロスカプコン」と「THEクイズ20,000問」。
 今月というか、昨日「ネオコントラ」買いました;。
 月2本がノルマです(ぇ。

4.Five video games I play to a lot,or that mean a lot to me
 (よくプレイする、または特別な思い入れのある5つのテレビゲーム)


 ①「MOTER2 ギークの逆襲」
 最も遊ばせて貰ってるRPGです。
 何が良いかって、それは雰囲気ですね。90年代のアメリカな感じの世界観に親近感を覚えつつ、その独特さに突き放されるような個性豊かなキャラクター達を愛しています。
 特に他のゲームとも比べて抜きに出てるのは、BGMだと思うのです。音楽の話のときにも書きましたがサントラで良く聞くほど惚れてます。ゲーム音源ではあるが、色々な楽器で様々な形の音楽を演奏してるようで、イメージも膨らみます。ほんとに楽しい気分にさせてくれる。それがまたやりたいなと思ってまたプレイする理由ですね。
 3はいつ完成するのでしょうか?

 ②「バイオハザード」
 もはやバイブルですね。バイオは小学5年のときにプレイしたのかな、衝撃的でした。ゲームでこんなに恐怖心を煽ることができるのかと;。それ以前のホラーゲーム「悪魔の招待状」とか、
「スウィートホーム」とかいわゆる2Dのものと違い、3Dであるが故のリアルさと、入り込みやすさでほんとにゲーム中でゾンビに襲われることを自分の身で感じるような感覚があり、今日もまたトイレに行けなくなるわけなんですね。
 時を経て現在4では恐怖よりもアクションを優先した作りになっていますが、これはこれでものすごく楽しいゲーム性でまだ着いていきたいと思ってます。

 ③「サイレントヒル」
 バイオハザードなんて目じゃない恐怖!これこそ究極のホラーゲームです。
 バイオの二番煎じでどうなんだよと舐めてプレイして痛い目に会いましたね。そしてこれは本物だと確信しました。バイオハザード=化学なら、サイレントヒル=精神です。
 突然の怪物の登場で驚きパニくるバイオとはうってかわり、得体の知れない化物がじわじわとせまってくると同時にラジオから嫌な音が鳴り響く。体の底から恐怖が染み出てくるのを感じます。それもそのはず、BGMやSEに人間の不快とされる音をあえて使うことにより不安をあおる工夫がされているのです。他にも恐怖を煽る仕掛けが満載で、製作者の純粋に怖がらせようという意図と努力がほんとにわかる作品です。
 語りつくせませんがこの辺で。

 ④「ドカポン3,2,1」
 ほんとに仲が悪くなるゲームなのでプレイしない方がいいです(ぇ。
 その当時小学生、ドカポンやるめに4人で集まるって楽しくはじめました。最初から長い時間やるつもりで終了時間をMAXにします。そこで、始まってすぐの頃、俺が危険を犯して赤宝箱で強力な武器入手!そのおかげでレベルも金も差が開いたぜ!「差が開いたらつまらねぇじゃん・・・」次々とコントローラーを置く仲間達。なんとなくやり直しの空気で、もう1度初めから・・・。
 今度は他の1人が抜きに出て差が開く。そこで俺「差が開いてきちゃったね。」 「は、弱ぇんだよ!」 「え・・・」 なんか他の2人も止めようとしてないし・・・。その後他の2人も調子がよく、完全に置いてかれる形となったのだが、気分のいい人たちは何も気にしない。そのまま終わるまで結局ずっと最下i
 いや、こんな話やめや;
 アレや、やっぱ俺が好かれてなかっただけなんやな!(泣。最近こういう方向へ向かう話ばっか;。


 ⑤「テーマパーク」
 まったりと遊園地でも経営しちゃおうってゲーム。
 中学1年生の夏休みはこれにすべてを注ぎ込みました。
 ちょっと書きすぎて疲れてきたんで巻きます(をい!


 5.Five people to whom I'm passing the baton(バトンを渡す5名)

 だから五人もいねー^^

 だから今回も才蔵に世露死苦!
 熱風Writerへ
[PR]
by yannsama | 2005-07-12 23:36 | ゲーム
それは命
 今日は映画「イノセンス」や、ゲーム「DOA3」でCG製作で参加していたデザイナー、ハヤシヒロミ氏のCGについてのセミナーに参加しました。

 この方他にも「エネミーゼロ」や「ICO」、「斬・歌舞伎」、「アヴァロン」、「魔界転生」なんかも携わっていて、「G.R.M」や「実写版パトレイバー」なんかで押井監督と一緒に仕事することが多いらしいですね。

 私もこの中の作品ではよくお世話になりました。

 セガサターンソフト「エネミーゼロ」
 発売したのは小学6年生の頃だったかな、ホラー系アドベンチャーで、見えざる敵が近づいてくると音が鳴り、その音を頼りに敵を探って倒すシステムです。イメージはプレデターみたいなやつかな。その前年にバイオハザードに惚れてホラー系をもっと入れようと思って買ったやつです。CD4枚組で8000円だったかな?
 実はクリアしてないんです。1枚目も終わらずに投げ出してしまったゲームですね。そんなに難しいかと言えばそうでもないんですが、当時小学6年生。

 仕掛けを解くのに必要なアルファベットが読めないとです(´д`;)

 大文字はなんとなく大丈夫だったんだけど、小文字がどれになるのかわからなかった時期ですね、はい。英語勉強してる友達がいたから聞いてみたりしたんだけど、取り合ってくれませんでしたね。友達?

 昔のこと思い出すとまたネガティヴになっちゃうのでやめ。

 エネミーゼロは2年後くらいに200円に暴落してるしorz。

 話を戻してセミナーだったんですが、基本的には彼の作ってきた作品を見てその製作状況の説明とか技術的な話とかそういうものだったんです。
 懐かしい映像で物思いにふけってるうちに終わったわけですが、良い話が聞けた気がしますので(ぇ、良かった良かった。
[PR]
by yannsama | 2005-07-08 23:37 | ゲーム
三四郎
 第3次スーパーロボット大戦がここにきてまたしても発売延期になるという情報を得ました。2週間くらいの延期ということなんですが、ほんとなんですかなぁ;。
 しかし、2週間なら問題なし!もしも8月を超えて延期をすることとなった場合は正直な話、夏休みの予定がなくなるんです。

 え、他にすることはないのかって?

 



 あ、サモンナイトエクステーゼをプレイします廃。



 なんでもバイオハザード4がPS2でも発売されるってことじゃないですか。カプコンはバイオハザードはこれからはGCだけで発売していくと発表しているのに・・・。まぁあれだけの名作です。できることならば多くの人にプレイしてもらいたいわけですね。というかPS2ならばGCよりはるかに上の購入者がいて利益的にもおいしいのでしょうが、でもPS2にするのはゲームの処理、ライトの数とかレンダラ品質が劣化してしまうのではないかと心配しています。というか劣化します。
 具体的にはPS2で3Dを表示するとレンダリングの処理能力が低いために、モデルのポリゴンがギザギザになってしまうのですね。アーケードのバーチャファイター4とPS2のバーチャファイターを見比べたときに、床の輪郭がギザギザに尖っていたのが不満でしたね。
 カプコンよ、作品を大事にしたいのならPS2はやめなさい。

 自称バイオファンより。
[PR]
by yannsama | 2005-07-02 20:13 | ゲーム
グリーングリーン
 ナム×カプクリアしましたー

 総計100時間を越える長き戦いについに終止符が討たれました。
 そこで、
【総評】
 ナムコクロスカプコンは、ナムコとカプコンのオリジナルキャラクター達が一堂に会してスパロボのごとく無茶苦茶な世界観のなかで繰り広げられるシュミレーションゲームです。

 登場作品
 ナムコから
『ゼノサーガ EpisodeⅠ』
『テイルズオブディスティ二ー』
『ソウルキャリバー』
『ワルキューレの伝説』
『妖怪道中記』
『源平討魔伝』
『超絶倫人ベラボーマン』
『ワンダーモモ』
『ディグダグ』
『鉄拳』
『クロノアヒーローズ』
『ドルアーガ』
『パラデューク』
『バーニングフォース』

 カプコンから
『ストリートファイター』
『ヴァンパイア』
『私立ジャスティス学園』
『ファイナルファイト』
『ストライダー飛竜』
『ロックマンDASH』
『魔界村』
『バイオハザード ガンサバイバー4』
『ディノクライシス』
『キャプテンコマンドー』
『ロストワールド』
『アレスの翼』
『サイドアーム』

 正直半分以上わからんとです(´д`;)

 カプコンの方が知ってるのが多いですね。ファミコンの登場作品が半分はありますね、きっと平成生まれの人は全くわからないと思います。今回はそのファミコン系キャラクター達はデザインのリニューアルがされて、しかも声優まで当てられてます。新しい3D系の作品は2D化され、バイオハザードやディノクライシス等の英語喋ってるキャラも日本語ペラペラですが、意外にイメージどうりで個人的にはオッケーです。
 これだけ人数がいると絶対に使わないキャラが出てくるものです。スパロボやってても確実にキースとかカツとかは初期レベルのままなんです。しかし、このナムカプでは何故かシナリオごとに3部隊に分かれて1部隊づつマップをクリアするので、使わないキャラがいなくなるんですね。自分としても全部のキャラを使えることなら使いたいので、このシステムはうれしいです。
 不満があるとすれば、作品ごとに出るキャラが限られてるってことですね。まぁ、全部出したら収まりきらないのでしょうがないんですが、それは次回作があったときに期待しておきましょう。基本的にもう続編は出さないだろうという作品を入れていると思うので、メインのバイオキャラは無理かな、多分ファンの人に敬遠されそうですし。
 この作品をプレイしてなによりもドットの勉強になりましたね、戦闘シーンで使ってる奴なんですが今コソコソ作ってるモノと似てるのでね。良かったです。




 最近始まった任天堂GCで発売している「ちびロボ」のTVCMで流れている曲「グリーングリーン」に心打たれ泣いちゃいそうになりました(マテ。
 
 ある日 パパと二人で 語り合ったさ~♪
 この世に生きる喜び そして 悲しみのことを~♪
 グリューン グリューン~♪
 青空には 小鳥が歌い~♪
 グリューン グリューン~♪
 丘の上には ララ 緑がもえる~♪

宣伝でした。
 
[PR]
by yannsama | 2005-06-24 22:16 | ゲーム
廃人達の挽歌
 現在プレイ中のナムコクロスカプコンのプレイ時間が80時間を越えていました。

 寝て!俺、しっかり寝て!


 2週間前くらいからやりはじめたのかな、まだクリアできてないんですよねぇ。

 3ヶ月続けたFFオンラインよりプレイ時間が上です;。

 といってもナムカプも寝オチしてるのが多いので動かしっぱなしだったりしてます。

 シュミレーションゲームって眠気を誘うんですよね、普通のシュミレーションならまだしもBGMが流まくるゲームは基本的に心地よい眠りに落ちますね。
 逆に寝にくいゲームってなんなんだということで考えてみると、まぁホラー系ですね。心地よいBGMどころかサイレントヒルなんかは人間の嫌いな音を入れて音作りなんてしてるので、そりゃあ無理ってもんでしょう。サントラの音楽は良いですけどね。

 最近市場はキャラゲーばっかですわ、でも以前のキャラゲーと違って質が上がってるようには感じていますが、しばらくは自重してオリジナルの作品をプレイしていきたいですねぇ。


 えーと、次のソフトの予定は・・・スパロボか!(ぇ。
[PR]
by yannsama | 2005-06-20 22:37 | ゲーム